-

カーテンは手軽に部屋の雰囲気を変えられるので、インテリア好きには便利なアイテムです。スピード買取

相談しよう!カーテン 激安←クリック。クリアネオ口コミ

部屋の壁は白、家具は明るい木製を選んでいますので、カーテンはどんな色でも合わしやすいのですが、個性的な柄物は、部屋を狭く見せそうで避けています。

また濃い色は綺麗で、誘惑にかられますが、やはりアクセントがつきすぎるように思って躊躇します。

私は、絵やポスター、クッション、ラグなどの小物を差し色にしたいので、最終的にカーテンは、ナチュラル系を選ぶことになります。

でも、この夏は少し冒険をして、ネイビーと白の縦縞にしていました。

ご相談くださいオーダーカーテンで検索!平凡に飽きて、ちょっと海辺の別荘のような感じにしてみたかったのですね。

本物の日差しは苦手、でもベランダから夏の風を呼び込みたいと思いました。

ラグも麻素材に替えて、クッションは生成りにしました。

訪れた友人には好評でした。

秋風が立つと、再び、クリーニングしてしまっていたカーテンに架け変えました。

クリームがかったベージュ色です。

定番ですね。

なんだか、すごく落ち着きます。

12月に入ると、さっそくクリスマスの飾り付けをしますので、この穏やかな色のカーテンは、赤や緑を引き立ててくれるでしょう。

詳しく知りたいなら既製カーテンで調べましょう。

Category

リンク